熊本レジェンド

シェアする

こんにちは。定期的にゆるキャラブームが訪れるおひさまです。

先日熊本県八代市にある『くまモンポート八代』に行ってきました。

2020年3月にオープンした八代港の国際クルーズ船の受け入れ拠点で、くまモンをテーマとした公園が併設されています。

先月までは熊本県民のみ入場可能でしたが、今月からは他県民の入場規制も解除されました!

54体のくまモン合唱隊の指揮者に任命されました。

くまモンとは

九州新幹線開通に合わせて誕生したご当地キャラです。

これまで終着駅だった熊本駅が通過駅として扱われるようになることを危惧して、熊本県の認知度向上のために生まれたのがくまモンなのです。

今や誰もが知っているゆるキャラの代表格、レジェンド・オブ・レジェンド。

プロのデザイナーが顔パーツの配置数千パターンの中から生み出したのがくまモン大先生です。

このなんとも絶妙な表情やフォルムが多くの人の心に刺さったのですね。

かくいう私もくまモンに魅了された一人です。

ちなみに、くまモンは当初痩せていたそうですが、熊本の美味しいものを食べすぎてメタボ気味になったらしいですよ。

くまモンパワーで熊本県のPRは大成功を収めた訳ですが、ここでルミカ本社がある福岡県古賀市のご当地キャラをご紹介します。

古賀市を流れる大根川をモチーフにした『大根侍』さんです。

さ…さすが、くまモン様…!

おしまい